「高齢化」という時代背景は、勿論、日本だけではなく先進国各地での現象です。

それは、世の中が便利になり暮らしやすくなっている事が一つのおおきな要因です。そして、この高齢化現象は、これからまだまだ50年後までも伸び続けると言われています。

 

更に、「平均寿命」という視点で言えば、特に日本は最高レベルとなっています。現在、世界での平均寿命は70歳ですが、日本は男性、女性共に80歳を越えました。

 

それは、子育てが終わり、子供が巣立ち再び夫婦二人の生活に戻ってからも、まだ30~40年生きて行く・・・という事なのです。

 

「子育て」「勤める」という事が人生の柱だった時代と比較すると、自分の人生に求める事やライフスタイル、価値観を大きく変化させているわけです。

 

「長く・・・」と考えると、それは即席ではなくインスタントではなく、出来れば自分の持っている力を活かしたい、体に負荷の掛かる事・物より極力体に優しく自然な事・物を選択する事への価値感が大きくなります。

 

5000年もの歴史があると言われているアーユルヴェーダの思想を汲むヘナトリートメントやヘッドスパは、歴史こそとてつもなく古いですが、今、再びこれらのニーズは私達の生活に深く必要とされ始めました。

 

しかし、自然に近い物程扱いは簡単ではなく、知識と技術と経験を必要としますし、また、ヘナを使ったヘアトリートメントが日本の市場に出て来て40年くらいは経ちますが、まだまだ認知度も低いですし、受け入れ体制も整備されているとは言えない状況です。

 

つまり、環境の整備のスピードがニーズ拡大のスピードに追い付かない状況がヘナトリートメントやヘッドスパなどによる健康・美容の実情です。

 

そこで、このスピードのギャップを無くし、必要とされる環境作りを早く実現させる為にNPO法人として日本ヘナ協会は誕生致しました。

日本ヘナ協会概要

日本ヘナ協会役員

  1.  名称

  2. 所在地 

  3. 設立

  4. 目的


     

  5. 主な活動










     

NPO法人 日本ヘナ協会 ( Japan Henna Organization )

東京都目黒区目黒2丁目1番15号

平成12年2月25日

この法人は、インド伝承の予防医学であるアーユルヴェーダと植物「ヘナ」を使っての健康の維持と増進を図ることによって、病気予防と環境保全に寄与することを目的とします。併せて、人材教育を行うことにより21世紀の高齢化社会及び高度情報化時代を担うにふさわしい人材を育成し、社会に貢献清する事を目的とします。

  • 地域サロン業績向上支援による地域貢献活動

  • 眠らせていた美容師資格を活かしてのお仕事求職サポート

  • 関連書籍の出版及びマニュアル作成・配布

  • サロン向け、一般消費者向けスクール運営

  • 海外研修実施と修了証発行

  • 業務用、一般用商品開発のサポート

  • 自然を重視した健康・美容に関する知識の普及及び消費の拡大に関する事業

  • 海外に於ける美容室経営の支援と人材の育成

 

Ø理事長・・・海老名秋子(ジャパンヘナ代表取締役社長)

Ø副理事長・・・今井啓喜(銀座往診クリニック総院長)

Ø専務理事・・・高尾精一(ステラ 技師長)

Ø理事・・・原口優子(イオン 商品戦略室)

Ø理事・・・蜷川忠義(美容室オーナー)

Ø理事・・・草野靖代(Nature's way 代表)

Ø理事・・・清水トクエ

Ø理事・・・福田明(ジャパンヘナ 専務)

Ø監事・・・田中茂(モメンタムジャパン 企画開発室 局長)

Ø事務局長・・・照井日実子(ULUKOTU 代表取締役社長)

Ø事務局・・・工藤里実(ジャパンヘナ)


 

日本ヘナ協会誕生の背景

Call us:

03-3716-6993

Find us: 

2-1-15 Meguro, Meguro-ku, Tokyo, 153-0063 Japan

Copyright © 2014 Japan Henna Orgnization.
All Rights Reserved